2008年10月22日

トミーエマニュエル横浜公演と私的全国ツアーの総括

トミーエマニュエル2008日本ツアー横浜公演
ならびに
越谷〜横浜〜ギター合宿編の総括

te.jpg

写真は昨年の横浜クリニック。だいじな宝物と一緒に。

関連な皆様、本当にありがとうございます!

※写真追加10/24 ギタパラやってる頃
この2週間の御伽話の最後を締めさせていただきます。みんな本当にお世話になりました。感謝の気持ちでいっぱいです。 さて、18日土曜は横浜のトミーエマニュエルコンサートに出陣しました。

私は昨年7月、横浜でのコンサート、また翌日に行われたギタークリニックと両日参加しましたが、いま、ここでブログを書いているのも実はここで知り合ったすばらしき友人たちのお陰です。

今年もトミーのコンサートに参加するにあたりJOEさんを中心とした昨年のトミーエマニュエルシンドロームについて昨年の記事をひもときました。もし興味のあるかた、是非ご覧ください。
今回は
「和〜サンクス トミーキャンペーン」
私たちギター仲間の「和」、日本の「和」を融合させるストラテ。 私は「曲がどうこう」などというレビューは書けません。最高のギタリストが繰り広げる最高のライブに居合わせたこと。そのギタリストが類稀な人間性を持ち合わせていることを記録したくて、今回迷ったのですが記事にしたいと思います。

ここからいつものモードです(笑)

・18:30に到着しました。すっかりおなじみのいつものメンバー(笑)(注:ヂョーヂ&ヂョージ友達 ☆ tamaraさん JOEさん サトさ&友人)と合流しました。前座の方が演奏終了。
・席はほぼ中央2列目。メンバーで占拠。(MIYA乙!ご期待通り、われわれの7トップフォワードは機能しました。笑)
・トミー登場、同時に、あのハロウイン帽を装着。シャレのわかるトミー早速ニコニコです。
・帽子かぶると後ろの方が邪魔なことが判明、一同、深座。
・JOEさんトミーコール炸裂!再度ニコニコ、私が「エマニエル〜」ハズシチマッタヨ!

・演奏開始。神降臨キター
 難しいフレーズを意図も簡単に弾かれています。相変わらずニコニコ。鬼リズムキープな件。手拍子見失ってもトミーの足を見ればきちんとキープなので復帰は簡単。
・ただし音響は悪かったです。ノイズも載りまくりでしたが、観客の皆さん!GJです。トミーは超ゴキゲン。
・暑いのでハロウイン帽は2曲しか持たない。2列目の被り物は、やっぱ目立ちます。
・「Youtubeで世界中のアマギタリストプレイをみているよ〜」と紹介。
・そんなこんなでトミーと目合いまくり。
・「でかい」件(超爆)視線集中でした!ヤルネこのもて男!
・昨年のトミーは、ミネラルヲーターの変わりにワイン呑んで演奏を続けていた(ボボンゲ氏)
 今回は年始心臓で倒れたせいなのか?節制されているようでやせて精悍になっていた。
 結果昨年よりもしなやかな身のこなしが印象的。
・生のアンジェリーナに泣きました。簡単な英語で「次の曲は娘を歌ったものです」
 神曲アンジェリーナキター。死ぬまでにコピーしたいです。
・オーストラリア民謡「ワルチングマチルダ」で、事前に準備してあった豪州国旗がハマル!サトさん大喜び。
 その後「スキヤキソング」みんなで歌おうコーナーですね。
・チューニング調子悪く(新メイトン)トミー切れる!(ただし、これは演出でした)
・我々の飛び道具登場!折り紙を作って行きました。以前アメリカ一人旅をしているときに、鶴を折ったら外人に喜ばれ囲まれて「俺にも作れ」とせがまれたのがヒントです。
 それが写真のカブトです。私たちは私は被り物が大好きなのですが5つ作って持っていって、「mombasa」で着用。
 金銀カブト5連続、トミー応援メッセージ付きで、もう変な人状態。

・ここでもスケッチ(爆)横浜バージョン
 最高のコンビ ☆&tamaraさん(激爆)登場です。
@「WELCOME back to yokohama」べたですが、つかみはおk。

welcome.jpg
A「We're Tommy's students(guitar clinic in YOKOHAMA 2007)」と。
トミー感動してくれて、「Here are my Yokohama students!」
と一行を観客に連呼!オシッコチビリソウデス!
その後、クリニックで教えていた、ギャロッピングの基礎、ビートを必ず刻むことをステージ上で実践。
今回はクリニック無かったのをきっとトミーも残念に思ってるんでしょうね。
student.jpg

B「CGP」トミーはこのチェットに貰った称号に誇りがあるようですね。「I still can't say goodbye」にご開帳。世界最高のタイミングと思います。
トミーが涙を流した奇跡はその後起きました・・・
もらい泣きモード。これってヂョーヂの好きな曲です。最後の「アイミスユーパパ」・・・・
cgp.jpg

C「Guitar boogie is 「TOMMYTUBE song」
昨年ギタブギをyoutubeソングと本人おっしゃっていたので
ちょっと洒落で作ってみました。勿論ギタブギ時に掲示。
tommytube.jpgtube2.jpg

・その後、花束贈呈。
体中がアドレナリンが駆け回る。そこのタイミングしかない!
私は装着していたカブトをトミーに手渡しするため突撃。
トミーとお互い手を伸ばして「connect!」大成功!
体中に電流が走りました。

・トミーそれをかぶって!!おどけて見せてます。
 で、「Thank you.Nice hat. (帽子ぢゃないって)
I Display in my livingroom」と。それをもって退場。
★は 「not hat That's KABUTO 」声届かず・・・
その後打ち上げに行かれたサトさんが富井さんサインをゲットすることに成功!!

tommy.jpg

、「まだだ、まだ終わらんよ!!」

・お決まりのお食事タイム。
 JOEさんご用達の韓国料理屋豚ペペへ。激飲&めちゃウマでした。
その後、東横線でぢょーじ、★はJOEさん宅でギター合宿。
で、ハイパー(ry
・JOEシステムbyぼんちゃがナイスな件
・JOEさんに作ってもらったグラスネイルがナイスな件
・仙台のコタ友さんのHNをつけるのに小一時間(笑)
・パックマン脱却講座開設。先生2名で後ろから前からな件
・気が付いたら、完全呑みすぎで、頭痛治まらない件(黒霧島 一人で9割)
・3時以降の記憶がない件、2人とも徹夜だった件。(わたすのイビキと寝屁で寝られなかったそうです。すいません)
・傑作動画がたくさんな件。

など関係者は忘れてくださって結構です(笑)
しかし本当に学生時代に戻ったようでした。楽しかったな〜

で、もう一度草加に戻って、
(って、行くところなかったんで、ヂョーヂに付いていっちゃいました・・・)
父上にご挨拶。ヂョーヂライブ応援!!
以上で夢のような2週間は終わりました。

最後に。

私は押尾コータローさんのファンです。またトミーも他のギタリストさん(岸部さん他)も大好きです。
私は「この人はこうだから・・・」「どうも押尾は受け付けない」と決め付けていくのはもったいないと思いますよ。
テクニックだけでは押尾さんは確かにトミーに足元も及ばないかも。日本にも彼(押尾さん)よりも巧いたくさんのすばらしいアコギストがいるでしょう。
しかし、その中のギタリストで何人が、私たちの心の琴線に触れてくるのでしょうか?
アンジェリーナを聞いた時。押尾さんの翼や黄昏やスマイルを聞いたとき。この熱くこみ上げるものは何なんでしょうか?
彼らの曲を当して感じるこの人間性はなんなんでしょうか?
それは彼らは最高のエンターテイナーということです。
人を楽しませること、音で楽しませる、わくわくさせること
これこそがトミー&押尾の共通点と確信しました。

この「音楽」、触れ合ったもの勝ちです。
夢のような2週間を過ごし感じたこと。
それは「とにかく楽しもうよ!」それだけです。JOEさんや、こんな駄文を最後までご覧になってくださる皆さんと一緒!
初めてな方、いつかお会いしましょう!既知な方、これからもよろしくお願いします。


私はちょっと休ませてください(笑)
最後にみんなの寄書き掲載します。
これが一番の宝物です!
yosegaki.jpgjiro.jpg

「リターンマッチは無しだ(by アポロ  映画ロッキー)」
posted by ほし at 13:37| Comment(25) | TrackBack(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
今回の横浜講演はトミーも心に残ったでしょう。本当にお疲れ様でした。
Posted by tencho at 2008年10月22日 14:15
トミーのリビングに有るカブトが
紹介されたら、嬉しい(妄想中)

お疲れさまでした〜
Posted by Mook at 2008年10月22日 21:31
★さん。ありがとう、その行動力

Tommyが「Here are my Yokohama students!」といった時、感激いたしました。

会場にいた殆んどの方は、分からなかったようです。皆さんすみません。


★さん、よくぞ書いてくれました。
「We're Tommy's students(guitar clinic in YOKOHAMA 2007)」

Tommy よくぞ答えてくれました。
 また書きます。感激いたしました。



今回、私はスタッフの一人として(あまり仕事していませんが・・)会場にいました。

理由としては、スタッフになればLive後にTommyに会えるかも知れないと思ったこと。

しかし、これだけではありません。
楽しませて貰えるTommyに「Yokohamaに今年も着てよかった」と思ってもらいたかった。
例え、たいした事ができなくても



今回Tommyは好きなワインをLiveで飲んでませんでしたね。ナント!打ち上げでも
ノンアルコールの様でしたよ。
体調崩してから、節制してるのか?
去年も日本語通訳していただいた方も、Tommyを気遣って早く寝させてあげたいそぶり。
やはり体調良くないのだろうと思われます。

世界を飛び回り、年間約300ステージ、喋りも少なく2時間強弾き続ければ、若い人でも
疲れるでしょう。あの歳だし・・・・
だだ去年より体力が落ちただけ?


Tommyにとっては、毎日ギターを持ちステージに上がるのが喜びなのかもしれません。
 止められない病?



その様なTommyに「サインください。」とあの’兜 KABUTO’をTommyの前に差出したところ。

Tommyの’満天の笑み’ 少し前とは違い、テンションが上がっているのが分かります。

    私の生徒ですか?
   
     そうです。

    ギター頑張ってるか?
     (GET TO WORK?)

    Of course, GET TO WORK

    OK OK OK! (記念撮影)
  
 Thank you Tommy. そして みんな








Posted by サト at 2008年10月22日 23:58
怒涛のコラムUP乙です!!!

コメント欄を読んで、猛烈にサトさんに会いたくなりました。・゚・(ノД`)・゚・。
Posted by BOM(b) at 2008年10月23日 13:10
>tenchoさま
コメントありがとうございます。
他のブログでは今回のコンサート紹介記事
少ないので、出しゃばりすぎですが、ガンバッテ書きました。いつまでも元気で楽しく
トミーにギター引き続けてほしいですね。

>Mookさま
先日はお疲れ様でした。
アレだけ大騒ぎしたのが嘘のように
仕事してます(爆)


>サトさん
何も言えねえです。・・・(涙)

>ぼんちゃ
同感!ぼんちゃにも会いたいです〜




Posted by ほし at 2008年10月23日 18:29
>アレだけ大騒ぎしたのが嘘のように
>仕事してます(爆)
流石!ジャパニーズ・サラリーマンの鑑!
Posted by Mook at 2008年10月23日 20:26
ほしさん、魂の記事ありがとうございます。
サトさん、ご苦労様でした。
トミーとサトさんの笑顔見てると心が
スーとします。(^ ^)

また近いうちに会えそうですね♪
Posted by tamara at 2008年10月23日 20:40
熱い!
ほしさん、熱い!
サトさん、熱い!!
Tommyもスゴいけど、皆さんの熱い気持ちが伝わってきます。

結局「怒濤の2週間」指を加えてネットの向こうから見ているだけでしたが、
不思議な縁で集まったこの人たち、
「大好きです」
という思いを新たにしました。

いやあ、ほしさん大好きッスよ。
(でも、今度会ってもチューは勘弁ネ(爆 )
Posted by kazuogu at 2008年10月24日 00:20
 っていうか、ボクはうちで撮ったプロモーションビデオの編集も終わってないし、YouTubeにすらアップできないでいる件。

 そーいえば、BBOって、ほしさんのビデオで撮ったんだっけ??

- - -

 とにもかくにも、ボクも早く3日ぐらい寝たい(笑)

 
Posted by JOE at 2008年10月24日 03:07
ほしさん、はじめまして
当方お隣の県、山梨に住む「マニ」という者です。
「ぼんちゃさん」の所から飛んできました。
まさか「ほしさん」がグランシップの「大波注意報だ!」の方とは!
驚きました(笑
当方「ほしさん」から斜め左方向のセンターの客席の左通路側にて「大波注意報」見させていただきました。
あの度胸には頭が下がります。

私の住む山梨にはツアーで押尾君はまだ来てくれないので3回ほど静岡にて楽しんでおります。
次回も多分静岡の予定なのでまた楽しませてください(笑

>押尾さんの翼や黄昏やスマイルを聞いたとき。この熱くこみ上げるものは何なんでしょうか?
これ、よく分かります。
自分も他の方聴くこともありますがやはり「押尾コータロー」が一番なんです。
とにかく「気持ちイイ」し「楽しい!」しかも自分で弾いてみるとゾクッとするくらい曲がイイ!
とあるライブハウスであるギタリストのライブを見に行った時に自分が「押尾コータロー」の名前を出した時、「技術的には・・・」みたいな話をしてきたので思わず「ムカッ」としてしまいました。(やっきりですね静岡では・・・)
正直「うまければいいのか?」なんて思いましたよ〜
曲ありきだと自分は思うんですけどね〜

長文になってしまい大変失礼しました。
また訪問させていただきます。
Posted by マニ at 2008年10月24日 17:56
皆さんお疲れさまです。

>tamaraさん
お世話になっております。
もうすでに草加禁断症状が出ている件(爆
終わってしまうと、寂しいのですが
来月またいけるようにがんばります。

今回のMVPは、本当にサトさんです。
コメントもう100回以上読み返しました。
で、Studentsなスケッチ広げた集合写真を本家に投稿ってどうですかね?
いよいよ世界デビュー(爆)

>kazuoguさん
今週密会ですよね?イキタイナ~ぜひご活躍ください!!てか近々お会いできそうな・・・
なんか盛り上がってくると
書き始めて数時間・・・
ギターもこの集中力があればと思うのですが
どんどん手をつける曲が多くなる件(爆

>JOE兄
先日は大変お世話になりました。
BBO撮ってましたよ(!!)最高でした〜
おもちゃのようなカメラなのでビットレート悪いのですが、今夜準備いたします。

書き終わったら、もう半年ぐらい休みます(笑)
しかし昨年といい、トミーにはご縁を感じますわ(笑)
しかし無理の無いように
「ぼちぼち行きましょう〜」(猛爆)

>マニさん
はじめまして。今後ともよろしくお願いします。
>とにかく「気持ちイイ」し「楽しい!」しかも自分で弾いてみるとゾクッとするくらい曲がイイ!
そうなんですよ!
加えて「みんなで弾くとこれまた快感」なんですよ。いつか是非ご一緒してください。
「音楽って楽しいですね!」
で、静岡コンサートの目撃者(!爆!)ついに登場です。加えてYoutuberなんですね。しかも上手いです!
今後ともよろしくお願いします。

Posted by ほし at 2008年10月24日 19:27
お疲れ様でした!
なんと貴重な2週間だったのでありましょう。
★さんの人生の中でも最大級濃密な時間だったかもね。

ところで・・・・

>仙台のコタ友さんのHNをつけるのに小一時間(笑)

決まりましたか?
本人期待してるみたいデス!(^^♪
Posted by maanee at 2008年10月24日 19:33
潜伏しないよう、明日でも祈願に参じます@お寺(笑)
サトさんのあの優しい笑顔を思い浮かべながら
Posted by Mook at 2008年10月24日 20:57
姉さん、ありがとう。今日は馬術部みてきました。子供たちも泣いていたよ。わたすは、もうだめでした。最近よくないています。

Mookさん
二週間連続乙でした。疲れてないですか?
僕は寄せ書きが一番嬉しかったですね。また会いましょう!
Posted by ほし at 2008年10月24日 22:01
>二週間連続乙でした。疲れてないですか?
ボロボロに疲れてますが、今日から状況している「さになさん」等と明日新宿のカラオケハウスにてギター&ウクレレやる予定です


ぜひ、近々お会しましょう!
Posted by Mook at 2008年10月24日 22:06
★さん

そしてみなさん。
怒濤の2週間、本当に大変お疲れ様でした。

あっちも、こっちも見てたら・・・兎に角、楽しそうで・・・。

そして、サトさん。素晴らしいコメント。
私は未だトミーを聴きに行けてないんだけど・・・。

感動した!!!(ToT )( ToT) ウルウル

今年のベストコメント賞を差し上げたい!
(コメントを通り超してる感はあるけど・・・w)
Posted by のぶぞ〜 at 2008年10月25日 11:32
サトさんに会いてぇ。

★さんに会いてぇ。

卒業おめでとう>バレたwww
Posted by jiRo at 2008年10月25日 20:49
皆さんに私も会いたいです。

皆さんの文章力には程遠い、お子チャマのようなもので申し訳ありません。
maaneeさん筆頭にBlogの方々は、臨場感たっぷりであたかもそこに居た様な
錯覚をさせる文章力

気持ちでコメントさせてもらいましたが、伝わりましたでしょか?

改めてTommyとのツーショットを見ると、
私は直立不動
Tommyは私の頬にくっ付けるが如く体を斜めにし寄ってきています。

maaneeさんのコータローさんとのツーショットのとき、手を回したとのこと。

私はできませんでした。

11月22日は試合に負けて、集合いたします。多分!?
いつも実業団選手にはコテンパンですから。

のぶぞさんが来るなら、確実に行きます。
試合放棄してね。

Posted by サト at 2008年10月26日 01:00
>のぶぞ〜さん
しみじみトミーのyoutubeを見るのが
日課になってしまった今日この頃。
テレビでオシム監督見るとトミーのことを
思い出すなど、余韻までも楽しませていただいています。

次回(たぶん来年)も来日されるでしょう!チャンスがあれば是非生な人間トミーエマニュエルを!なお、横浜では次回もネタを仕込む予定ですので参加の際は是非お声を!(爆)
>jiRoさま祝卒業!
見つけたとき、1分間無呼吸状態で〜
もうだめだ状態で爆笑!さすが洒落がわかっていらっしゃる!私も勢いで寄書きしました(要注意)
>★さんに会いてぇ。
11/22にはたとえじろさが会いたくなくてもその場に居るでしょう!
>サトさん
いろいろ考えたのですが
このままサトさんコメントを「頂いた状態で」残すのが感動が一番皆さんに伝わるんじゃないかと思い、このまま残させていただきますね。感動の輪(和)が次々に広がっていってます。ほんとにサトさんありがとうございます。
>改めてTommyとのツーショットを見ると、
私は直立不動
そりゃ神ですからねえ〜
(と、those who waitが頭の中でBGMで流れました)

PS
すっかり★や☆な件(笑)>all

Posted by ほし at 2008年10月27日 15:48
すっかり★や☆な件(笑)>

やり出しっぺです(爆
☆だとはんぺんモード、★だと黒はんぺんモード(意味不
Posted by jiRo at 2008年10月27日 19:29
>じろさん
>☆だとはんぺんモード、★だと黒はんぺんモード(意味不
\(^o^)/ つぼにハマったぁ〜(変に関心)
仕事柄☆★はタミヤ!やはり静岡だし。
Posted by tamara at 2008年10月27日 19:48
激爆>>☆★
いまやすっかりJOEさんまでも
ナカーマ!
なんでもおkですよ〜(笑)
Posted by ほし at 2008年10月28日 19:46
 こんにちは、JOEです。ブログで宣言したように「右スカ:コメント強化週間」なので、調子に乗ってフルパワーでコメントさせていただきます(笑)


■本題

 もう「★」でケテーイ!
 

 もしくは本名で行くなら「★→」っていう案はどうか?っていう件(笑)


■追伸:

 「\★/」<ナチュラルに後光がさすバージョンも考えてみた(笑)


  
Posted by JOE at 2008年10月30日 01:30
 あぁ…、肝心な件を書き忘れました。

 今度、そのギター持ってきたら、みんなでトミーのサインの上も含めて、寄せ書きしようかと思ってるんですがダメ?(笑)

 
Posted by JOE at 2008年10月30日 01:31
★で行きますわ(爆)
※とか★って、こっちのギョーカイぢゃ、あんまり良い意味ぢゃないのがまたいとおかし。

>今度、そのギター持ってきたら、みんなでトミーのサインの上も含めて、寄せ書きしようかと思ってるんですがダメ?(笑)

裏面におk
Posted by ★ at 2008年11月03日 01:17
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

10/18 TOMMY EMMANUEL C.G.P JAPAN TOUR2008 横浜
Excerpt: 昨年7月の横浜ライブ&クリニックがそもそもの...。 何がって、現在、ぼくがブログ書いてるのも 音楽関係の知り合いが一気に増えたのもここからです。 それまでは、じょーじに「押尾さんのような音は..
Weblog: Project Tamara
Tracked: 2008-10-28 01:50

Googleで2番目に、出たー
Excerpt: 私はTommy EmmanuelのFanです。 「TommyEmmanuelってなに?誰?」って思う人多いと思います。 そうです。日本でTommyを知っている人は、なかなか居ませ...
Weblog: SatのDrivetime
Tracked: 2009-02-25 20:48
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。